CATORY

退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

ファイルオブジェクトをread()した時の挙動について

受付中

回答
0

p196 「8章 ファイルの読み書き」 8.3.2 ファイルの内容を読み込む この内容についてご質問です。 Fileオブジェクトのread()メソッドやreadlines()メソッドで、何が起こっているのかが知りたいです。 <詳細> ``` hello_content = hello_file.read() ``` こちらを1度実行すると、ファイルの内容が文字列として返されますが、もう一度実行すると空文字列が返されます。 (Jupyter Notebookを使って学習しています) 再度 open() 関数を用いて同じファイルオブジェクトを作ると、再びread()で中の文字列が取得できます。 その後のreadlines()メソッドでも、文字列を取得できるのは一度きりです。 read()やreadlines()を使った際に内部的にどんな処理が行われていて、このような挙動を示すのでしょうか? よろしくお願いいたします。

 

コメント一覧